すごく美味しいとオススメされたオリーブオイル。アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750ml

今回はすごく美味しいとオススメされたオリーブオイルを紹介してみます。

実際に自分で買ってないので何とも言えません。

むしろ

だれか買った方教えて下さい。

ちなみにAmazonに書いてある文句は

イタリアンシェフなら1度は使ったことがあるのでは?というぐらい、有名なオリーブオイル

です。

ここまで言われると期待してもいいかもしれませんね。

 

 

このパッケージ

神々しい

なかなか派手なデザインです。

もう説明はAmazonからそのまま抜粋してしまいますね。


イタリアとフランスの国境あたりに1870年に創立されたオリーブ専門のメーカーです。

この地は、平地が少なく起伏にとんだ丘だらけの土地。
丘の斜面にオリーブの苗を植えては石を積んで、先人からずっと段々畑のように石垣をつくっています。

そんな昔から畑なので、道幅が狭く車も通れず機械化が進まない畑。通るのは人とロバぐらいのもので、作業は大変です。

今どき機械化が出来ず大変な環境、そんな環境の中、時間と労力をかけ【オリーブを作る必要があるの??】疑問も浮かびます!

が、答えは簡単!

「だって最高のオリーブがとれるから♪」

それ以外ないし、それだから頑張れる!
起伏にとんだ平地が少ない丘ばかりですが、それ以上にオリーブ作りに最適といわれる気候条件がこの地には揃っています。

この地のオリーブを語る上で大事なのが、タジャスカという品種!

通常オリーブは油用品種と果実の加工用品種に分けられますが、タジャスカ品種は他のオリーブとは違い、
“実として食べても美味しく、オイルにしても美味しい” 特性があります。

イタリアンシェフなら1度は使ったことがあるのでは?というぐらい、有名なオリーブオイル

今やどのご家庭に1本はオリーブオイルあるのではないでしょうか?
お料理の色々な場面で「オリーブオイル」は大活躍!

数あるオリーブオイルの中でも、アルドイノはオリーブオイルのバロメーター
【オリーブオイルの基準】と言って良いのではないでしょうか。

レストランや料理学校など料理を志すものが認める高品質オリーブオイル

仕上げに一振りで風味が全然違います、加熱しないお料理に最適です。

昔ながらの製法で作られたこのオイルのファンはとても多く、あの “ポ●テ・ベッキオ”も
仕上げに一振りかけられているほどです。

ラベルに書いてある”FRUCTUS”とは、後味がフルーティという意味です。
またピリッとした余韻も魅力的です。

癖の無いスムースなオイルは、パンにつけるだけでも美味しいですしパスタやお料理の仕上げに
一振りかけるだけで旨味がアップ!

ドレッシングやマリネには最適です♪豆腐にかけるのもオツ。


以上。

 

評価は4.4あるのでかなり高評価。

また自分で買った際にはちゃんとレビューします。



最大20万円はなかなかリスク大きいですが、片岡これで5万円キャッシュバック受けました。