トイザらスの安いミニカーMATCHBOX(マッチボックス)が最高です。

こんばんは。片岡です。

さて本日ご紹介するのはこちら

MATCHBOXです。

私の趣味であるミニカー集めです。

MATCHBOX

1953年にイギリスでレズニー社が発売したダイカストカーが発端との事。

のちにレズニー社が経営破綻して色々ありながらアメリカのあの大手おもちゃ会社「マテル社」のブランドとなったらしいです。

現在では有名なおもちゃ屋さん「トイザらス」が輸入して販売しています。

裏にもしっかり記載がありますね。

1960年代には「マッチボックス知ってるかーい?」という歌でテレビCMの放映されたみたいです。

私が生まれる20年も前ですね。

MATCHBOXは安い

なんといってもMATCHBOX

販売価格が安い!

トミカ1台分で2台とか3台買えてしまう価格帯です。

現に今回も3台ほど購入したのですが

1台200円以下で買えることもあります。

現にこれはトイザらスオンラインの商品画面ですが5台パックで798円(税込み)

単純計算で1台あたり160円です。

オンラインショップには5台セットしか掲載されていませんが実店舗にはかなりの種類を置いているので是非好きな1台を探してみてください。

トイザらスで買うと激安になる事がある。

トイザらスの販売価格には秘密があって

販売価格の末尾にご注目なんです。

店舗ごとなのかもしれませんが

「末尾が6円セール」だったり「末尾が8セール」みたいなのが開催されている時があるんです。

これがどんなセール化というと

仮に値札が「196円」の商品があったとして

「末尾が6円セール」を開催していたとします。

その時に値札の上になんと

「レジにて販売価格から30%OFF」みたいなPOPがついていることがあるんです。

実際に今回も30%Offの価格で購入できました。

MATCHBOXの良さ

まずは最初に行った価格。

安い。これに限ります。

次に

意外としっかりしている。

「意外と」なんて言うと失礼かもしれませんが、トミカの値段に比べて安いのにしっかりした作りです。

そして

トミカには無いラインナップがある。

これですね。

今回購入したのも

GM 1983BuickRiviera という車種

画像検索してもなかなか渋いイカツイ車です。

しかもトミカにはオープンカーの車種が少ないので迷うことなく購入に至りました。

しっかり車名があるのもGOOD!

ミニカーは遊ぶためにある

私はミニカーをパッケージに入れたまま保存とかはしません。

ムスコやムスメががっつり遊んでくれてOKです。

ただただ

無くさないでほしいので持って行った台数管理はしっかりしますけどね。

それでも無くなるんですけどね(笑)

さてここからは暇人サラリーマンの個人的楽しみ

アイキャッチ画像にもしました。

1/64 フィギュアも大好きなのでね。※1/64フィギュアは高いのであまり買えない。

ちょっと車とサイズ感が合わないのが残念。

1/75サイズの大人フィギュアだと

親を待つ子供たち

完成です。

 

おわり

 

という事で今回購入したMATCHBOXについて書いてみました。

またトイザらスに行くのが楽しみです。

別の車種も購入してるのでまた紹介したいと思います。

明日は水曜日です

週半ば

なんか暑い時期に突入してきましたが明日もしっかり楽しみましょう。

では!

商品リンク

一応MATCHBOXのAmazon販売リンク貼っておきますが、ちょっと高いんですよね。

大好きなAmazonには申し訳ないですがトイザらス行くことをオススメします。

が、

コロナで行きたくない!ちょっとくらい高くてもいいんだ!という方は是非ご購入下さい。

店頭に無い車種が多くあるのがAmazonです。

 

 

1/64フィギュアはAmazonで取扱商品多いのですが、一人当たりのコストが高い(笑)

MATCHBOXたくさん買えます。あと、海外からの発送が多いので到着までに時間がかかります。

すぐに欲しい!という方。メルカリでも見かけますが販売価格が倍くらいになりますのでしっかり検討してみて下さい。

 

 

 

 

 

MoMA STORE MoMA STORE
ついつい買ってしまうMoMA DesignStore 草間彌生グッズはMoMAで買ってます。