テーマを変更してみました。

BRUTUS/940/京都/日常と戯言

こんばんは

毎回届く茶封筒にワクワクです

片岡です。

今回はアイキャッチ画像

BRUTUS 640 京都 101 THINGS TO DO IN

なんかずるいですよね

「京都」

ていうだけで良いイメージありませんか?

最近charimoさんの投稿もよく見るのでそのせいもあるかもしれません。

さてここで勝手に

京都に行ったら行きたい場所

その名も

「隋求道」 (すいぐどう)て読むらしいです。

僕も知らなかった。

僕の知ってた名前は

「胎内めぐり」です。

場所は

 

なんかすごい画像拾った。

清水寺!

そう

清水寺の境内にあります。

自分で画像撮ってないのであえて掲載しませんね。

何が良いかって?

簡単に説明します。

料金は100円だった!※今は変わってたらごめんなさい

お金を払って簡単な説明があったような・・・なかったような・・・

問題はここから。

数珠の綱があります。

その数珠の綱を掴みます。

確か左側。

なので左手で。

イメージで言うと「手すり」です。

手すりが数珠で出来ています。

その数珠を頼りに進む。

なぜ「頼り」か。

それは

進に連れて光は全く無くなり完全な闇になります。

一筋の光もありません。

両目見開いても何も起きません

目が慣れるとかも無いですね。

完全なる闇です。

※怖い人は本気で無理だと思いますが闇雲に騒ぐと周りの方の迷惑になるので注意

そのまま数珠をつたって歩くこと数分

体感は長いですが実時間は5分程度だと思います。

その先には一筋の光と石があります。

その石を触りながら願い事

そして地上へ。

 

という流れです。

さて

言葉だけで伝わったでしょうか?

行きたくなったでしょうか?

是非

是非行ってみてください。

コロナ落ち着いたらね。

きっと損はしませんよ。

あー

旅行行きたい。

温泉入りたい。

ですね。

 

さて今回のBRUTUSで一番印象に残っている写真

TAMIYAのエプロン!

北野モデルセンター!

次京都言ったら絶対行く。

いう事で

今回はBRUTUS京都についてでした。

↑Fujisanのリンク貼っておきます。

僕はBRUTUSは定期購読

なんか

勝手に届くの嬉しいからです。

あと

コンビニだとタイトルで勝手に「買わない」って決めてしまう時があるんですよ。

あえてそれを避けるためにもね。

では

明日は火曜日

ごみの日だ。

しっかり楽しみましょう!!

では!

 

 

 

 

この記事を書いた人

目次