8月末。

こんばんは

8月ももう終わります。

新型コロナウイルスの猛威が止まりませんね。

その中でちょっと何かすると悪く叩かれて。

でも常識無い人がいるのも確か。

オリンピックは閉会式を終え

パラリンピックは真っ最中。

車いすラグビー3位決定戦勝ちましたね!

甲子園は智弁和歌山VS智弁学園

試合終了直後にテレビ見た人はユニフォームがどっちも智弁だから勝った方が写っているのか負けた方が写っているのかわかりませんでしたね。

やっぱり引き分けの無い勝負は響きます。

甲子園は負ければ終わり。もちろん県予選から負ければ引退の選手がたくさんいます。

サッカーもPKで決まるし。

その裏で本日高校野球軟式の決勝でした。作新学院が優勝しましたね。

そしてパラリンピックの裏でアフガンでは戦争が。

自衛隊もいます。

人が死ぬのは嫌ですね。

なんて言いながらも安全な日本でぬくぬく育っておりますが。

何が言いたいのかわかりませんが

毎日を必死に楽しもうとするだけです。


8月ももう終わるというのに

まだまだ暑いですね。

県外にも行けず

旅行にも行けず

どこかに行ってもマスクを外せず・・・

頑張ろう。

子供たち。

しっかり遊ぼう。


さて

ここ最近で動いてることとか

やってる事とか

やろうとしている事などをご紹介して本日は去ります。

「岡山の自転車買取屋さん」

もともとこの名前でやってて、グーグルで上位表示されてましたがドメインに問題が起きたためお引越し。

そこで始めたのが

「盗難自転車を売りにくい環境を作る」

という活動。

自転車盗まれた人は悲しいですからね。

調べてみたんですけど

岡山県で令和2年の刑法犯認知件数7832件

そのうち窃盗犯が2771件 全体の66.3%

そのうち自転車盗難が886件 全体の32%

ちなみに万引きは688件 全体の24%

なんと、万引きより自転車の盗難の方が多いのですよ。

ね。

まだまだ始まったばかりで動きは少ないですが継続すればきっと環境改善につながると思ってあきらめません。

https://bicycle.lifestylegallery.jp/

↑↑↑こちらから。

片岡更新ガンバリマス。


OKAYAMAP/おかやまっぷ

岡山の良い場所や食べ物や人を数珠繋ぎで。

ていうチャレンジ企画。

なんと登録フォームが面倒すぎて進んでなかったけど

やっと最近手直しして・・・

aozora/南区のパン屋さん

カフェギャラリー茶蔵/東区のランチカフェのお店

2店舗を追加できました。

まだまだまだまだなのでこれからどんどん増やしていきます。

オススメあれば片岡まで直接連絡ください。

https://okayamap.com/

↑↑↑詳細はこちらから。

片岡運営ガンバリマス。


エントラスト岡山

岡山県の中小企業を専門としたM&Aとお手伝いする会社です。

従業員の高齢化

後継者不足

地方の中小企業の課題は山積みです。

 

倉敷にあるオハナ不動産の山部さんがM&Aアドバイザーの責任者で運営しています。

地方だからこそ

中小企業だからこその強みがきっとあります。

https://support-ma.jp/

↑↑↑詳細はこちらから

片岡、運営補助とホームページ運営、広告宣伝をさせていただいてます。

M&Aの会社ってたくさんあるんです。

特に首都圏なんかはたくさんあるんです。

でも

地方専門って実は少ないんですよ。

どこに依頼するか?はご依頼者様次第です。

とりあえず守秘義務はあるのでとりあえず担当に相談して担当者と相性が悪かったらやめとけばいいんです。

くらいに考えてみるのも大事だと思います。

行動に移さなくても時間は過ぎていきますのでね。


Ponte italia

岡山市北区本町にオープンするイタリア料理店です。

9月1日オープンを目指して準備していましたが、緊急事態宣言もあり9月13日オープンに向けて絶賛準備中との事。

オープンまでのサポートとロゴ作成、制服作成、広告宣伝、メニュー選定から作成までかなり深いところまで任せていただいてます。

コチラに関しては現在公開準備中ですので決定次第告知させていただきます。

特別な時間が過ごせるステキな空間です。


つなぐ株式会社 ※ロゴは仮です

ライフスタイルギャラリーとグループでリフォームやリノベーションを行い空き家対策を行っている会社が新しい動きを開始しようとしています。

SDGsを含め、社会問題に対して全力で考える企業。

片岡の役割は

「遺品整理や生前整理を全力で考える」という事。

簡単に説明すると

「遺品整理」や「生前整理」を一手で引き受けれる企業って無いな。と思ったんです。

遺言とかは司法書士や弁護士の先生の出番ですかね。遺産相続の紛争とかは弁護士さんか。

相続とかは税理士さん?亡くなった後誰も知らない口座も税理士さん??土地が絡むと家屋調査士?不動産鑑定士?

片付けは片付け屋さん。それも一般廃棄物の許認可所有の業者に限る

骨董は骨董屋さん。家具や家電はリユースショップ。アルバムは写真屋さんでデジタル化します?

自宅で孤独死だったら特殊清掃?普通の家でもハウスクリーニング?そもそも家や土地を売るなら不動産屋さん?

車は車屋さん。バイクはバイク屋さん。

葬儀屋さんに墓地墓石。永代供養?

お仏壇の手配や処分。

ね。ちょっと考えただけでもたくさんの仕事と業者。

子供たちはみんな県外で働いてる。

お父さん亡くなってしまったけどなかなか岡山に帰ってゆっくり時間が作れない。

などなど。

大変だ。

これをまとめてあげられたら何か役に立てるかな?です。

もちろん僕一人では何もできませんので今までお世話になったたくさんの方々にも協力してもらえないかと相談します。

出来る事から始めます。

という事。

悪い意味で捉えないでほしいのですが、「遺品整理士」という資格がありますが、民間の資格です。僕は持っていません。でも僕に出来ることもたくさんあると思います。

遺品整理の作業の前には必ず手を合わせて拝んでから作業を開始します。とかそういうカタチ的な部分ではなく、僕にできる事を考えてみたいと思います。

僕の会社にも「キミドリ」というリユースショップがありますが、僕はいつも「キミドリの買取価格が一番高い」とは絶対に言いません。言い切れないからです。でもコンプライアンスを守り適正な作業は行います。

だからこそ、このサービスの中では「キミドリ」も1つの動産物査定の会社として扱って、他のリユースショップにも見積してもらえばいいと思っています。もちろんコンプライアンスを守れる企業だけですが。

また動き出したら報告させていただきます。


もう1個

「絶対廃棄物」と呼んでいるのですが、何かを行う際に必ず出る廃棄物を「絶対廃棄物」と勝手に呼んでいます。

例えば家具を作ったら必ず木の端材がでます。それで何かを作れたり、それでエネルギーが発生出来たり。というような環境を作る事を考える。という活動です。

絶対廃棄物の排出者は「処理費」が削減できるし利用者は低コストで資材が確保できます。

口で言うのは簡単なので言ってます。

言うのはタダなので。

うちの会社でこんなゴミ出るのよ。みたいなのあったら教えて下さい。

「あの仕事って絶対こういうゴミ出ると思うんだよね。そのゴミをあーやってこうやったら絶対商品になると思うんだけどな。」なんて意見がもらえるともっと嬉しいです。是非一緒に考えましょう。


あとね、すごく楽しそうなポスターやフライヤーの依頼とかいただいてますがまだ公開出来ない情報・・・

などなど。

毎日しっかり楽しんでますので。

全部全力で応援お願い致します。

では!

CORNERS SPORTS AUTHORITY(コーナーズ スポーツオーソリティ) SPORTS AUTHORITY

前の記事

OKAYAMAPと最近と去年

次の記事

9月になりました。