テーマを変更してみました。

想像以上/2024.22

こんばんは

トランプのジジ抜きで最初の時点で配られた2枚を違う柄で捨てていたらしく自動的に負けになりました。

片岡です。

今日は時間がないので手短に

少し前のこと

4歳の娘が

「最近ね、くみひもやってるの」と。

くみひも?

何それ?

ということで想像していたのが

こんな感じ。

絶対これだと思ってたら

保育園から持って帰ったて来たのがサムネイルのアレ

娘の成長に感動しました。

子供って大人の想像しないことしますよね

「良いことも悪いことも。」

とか大人は言いますが

子供は「悪い」と思わずにやっているので

「それはやっちゃだめだよ」

って教えてあげるんですよね。

何かの記事で見ました。

大人のせいで子供の成長が止まると。

例えば公園

砂場に行きます。

誰か子供たちが遊んでいます。

その中の誰かがスコップとか持ってます。

するとスコップを持ってきていない子供は興味津々

触りたくなるのも必然

だってまだ子供です。

で、当事者の子供同士ではなく大人が

「すいません少し貸してください」

「いいですよ。どうぞ」

と。

これは本来は子供同士でこんな会話もなく

一緒に使ったり喧嘩したりするんです

ヨーロッパはね。

てみた気がする。

確かに。

大人が子供以上に気を使って子供の本来の自由を阻害している

無意識に。

もちろん

育った環境も違うから

「なにあの親。何も言わずに。子供注意しなさいよ」

って思うことがあるのも確かです。

でも

いろいろな意味で自由に育てたい。

少し前に子供と公園行きました。

まさに長男と娘二人を連れて

先に居た子供が数人。

大人は二人。

砂場でスコップとバケツ

うちの子は何も持っていません。

もちろん僕一人で子供3人見るのは不可能ですね。

長男はサッカーボール持参。

そこにいたお母さん

僕の娘に

「一緒に遊ぼ」って。

僕には

「一緒に遊んでおくのでお兄ちゃんとサッカーしてください」って。

マジで。

これ、僕もしないとな。

「何があるかわからん」とか「責任が」とか

もちろんそういうのもあるよ。

あるかもしれん。

あのお母さんはいい人だ。間違いない。

絶対間違いない。

ね。

想像以上だったのは娘の「くみひも」

よりも

公園にいた「お母さんの言葉」でした。

ということでですね、本日もこの辺で失礼させていただきます。

近所の公園で会ったということは

またいつか会うんだ。

そしたらその時は僕があの子を見てあげよう。

では!

この記事を書いた人

目次