オリンピックとどーでもいいこと。

こんばんは

カレーはライスよりナンです

片岡です。

倉敷にあるインド料理のARATI(アラティ)さん

たまーに行くのですが

今日も前通って

看板が気になる気になる

「当店はナンとカレーと料理が大評判です」

「料理が」て言うのが良いですね。

吉野家で

「当店は牛丼と料理が大評判です」

回転すしで

「当店は寿司と料理が大評判です」

っていうのと同じことですから。

もう

何食べても美味いって事ですよ。

ちなみにアラティさん

ラッシーも美味いので飲み物も評判です。

バカにしているのではありません。

是非行ってみてください。

次!

NHKで

おかあさんといっしょ

「ワンワン」です。

冒頭で

「水着忘れたから海に入れないよー」

て言ってました

普段のノーマルで全裸だと思うんですけどね

やはり

水に入るときは水着を着るという礼儀でしょうか。

水着は忘れたけどスイカは忘れなかった。

ワンワン

次!

チキンラーメンに酷似した

キメツラーメンだった。

次!

今日も良い天気すぎて

運転が気持ちよかったです。

次!

岡山ドームの横

なんかできてた!

ワクワクする!

何があるのでしょうか?


さて

ここまでがどーでもよい事

というと語弊がありますが

本当にどーでもよい事なんてブログにすら書きませんからね。

では

ここからは

オリンピック

毎日見てます

毎日夜中のハイライト見ながら

あと少し

あと少しだけ

と思いながら

リビングで寝てしまう日々

好きです。

もちろん

サッカーしてるので日本VSスペインとか書きたいところですが

姉妹金メダルとか書きたいところですが

そこではなくて

2個ほど感動したシーンをピックアップ

 

昨日です

1500メートル女子

田中希実さん

「タナカノゾミ」さんと読みます。

日本人初の1500メートル決勝進出

オメデトウゴザイマス!!

しかも日本新記録を樹立しながら!!

オメデトウゴザイマス!!

でもね

でも

紹介したのはチガウトコロ

いくら動画探しても出てこなかったのでご自身で探してほしい

1500メートル女子準決勝

レース前

選手紹介ですよ。

一列に並んだ選手

順に紹介されていく

カメラ目線で笑顔を見せたり

手を振ったり

各自パフォーマンス

ついに田中選手の番

ココ

ココでの礼儀

もう人間が表れてますね。

丁寧な挨拶

すげース。

見習います。

オメデトウゴザイマス!!

次!

もう1点が

本日8月5日に行われた

スケートボード 男子 パーク

です。

スケボー

僕も昔やってました

今も時々やるのですが

世間からのイメージは決して良くないですよね

うるさいとか

危ないとか

壊すとか

マナー悪いとか

確かに。

それはあるかもしれない

でも

今回のオリンピックで一番感動したのは今日です。

パークの最終で

こけたら金メダルは逃す状況

オーストラリアのウーリー選手だったかな?

こけたんです。

もうメダル逃しました。

でもね

助走してワンメイクしたんですよ。

自分のためにか観客のためにかはわからない

実際にはどっちもだと思う。

他の協議の選手ならやっただろうか??

あとね

結果だけで言うと金メダルはオーストラリアのキーガンパルマー選手だったんですけども

決勝に出てる選手は

ほかのどの選手がトリック決めても喜んで

ほかのどの選手がこけても悲しんで

他の選手が演技終了したら駆け寄ってハグしてたんですよ。

これ

他の競技であまり見れる景色では無いですよね。

紳士の競技

礼儀の競技と言われる競技であっても

負けた方が態度が悪いシーンは多々見ました。

もちろん悔しいので仕方ないとは思いますが

もし暇な時間あれば

スケボーの決勝見て下さい。

スケボーがよくわからなくても良い物見れると思います

あと

解説ね。

すいませんが解説者さんの名前覚えてないけど

良かったです。

「決勝出てるメンバーが数年後に「あの時のTOKYOの大会暑かったよなー」なんて言うんでしょうね」ていう。

これも動画探して見てください。

是非お願いします。


いう事で

TOKYOオリンピック

1500メートル女子準決勝

男子スケートボードパーク決勝

動画見つけて下さい!

では!

 

 

 

CORNERS SPORTS AUTHORITY(コーナーズ スポーツオーソリティ) SPORTS AUTHORITY