極楽寺/片岡の日常と戯言

んばんは

スラムダンクにまたはまりました

片岡です。

さてとりあえず

片岡の「これから家を建てる方へ」

今日も至ってシンプル

忘れてしまいそうなやつ

ドアのソフトクローズです。

「引き戸」

これわかります?

横にスライドする扉です。

引くという感じ書くので混乱してしまいそうになりますよね。

ドアノブに手をかけて手前や奥に開ける扉の名前は

「開き戸」です。

で、その横にスライドして開ける扉に付けるオプション

それがソフトクローズ

何をする道具か?というと

強く扉をしめても

「バンッ」てならずにキッチリゆっくり閉まるやつ。

これ

非常に大事です。

強く締めると危険性も有るし

バンってなって跳ね返ってまた開く。

なんてこともありますから。

だいたいどの扉でもあとから付けれますが

もちろん最初から付けておいた方が良いですね。

付けなかったら後で絶対後悔します。

ついでに「鍵」もお忘れなく。

どうせなら全室つけていいと思います。

では本日のお話。

タイトルですが

幡降山極楽寺普門院 という寺院へ行ってきました。

何をしに行ったかというと

こちらの動画

インスタグラム用に1分にまとめてます

「火渡り」です。

その名のとおり火を渡ります。

そのあと石造りの堂内でお坊さんに分厚い経典みたいな物で背中に喝を入れて頂きます

最後に冷たい水で足を清めて終わり

ほんの数分の出来事ですが

貴重な体験となりました!

あの緑に覆われた中に歩いて渡る木が入っています。

小さな女の子も歩いてましたよ

まず聞きたくなるのは

「熱い?」

だと思いますが

それはご自身でお確かめ下さい。

ちなみに火渡りの前に

昨日に続き

ル・パンドゥ・タカへ行ってきましたよ。

綺麗なパンだ。

次!

PS限定スキン??

でビクロイ

仕事の合間に息抜きも必要です

次!

今日のお供は

先日子供が生まれたトヨがお酒をずっと飲まずに我慢してて

出産直後に内に飲みに来た際に忘れていったやつ

これ

ほぼグレープフルーツジュース

まぁ果汁100%なのでそんなもんですかね。

トヨ!おめでとう!

次!

ぼくね

この方の世界観が非常に好きなんですよ。

ね。

という事で

スラムダンク読みたいので本日もこの辺で失礼させて頂きます!

明日は火曜日!

ゴミの日!

しっかり楽しみましょう!!!

では!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

クロワッサン